主催:三次商工会議所

  新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、いままでのビジネスモデルの延長線上では生き残れなくなったWithコロナ時代は,ただ終息を待ち望むのではなく柔軟に変化に対応する「攻めの経営戦略」が今後の軸になってきます。 
  そこで,新型コロナウイルス感染症のピンチをチャンスに変えるため,既存事業の見直しや状況に適した営業手法の確立,既存事業の強みを活かした新規事業の立ち上げなど、本セミナーでは,今後検討すべき経営戦略を提言し、今後のコロナ時代を生き抜くための処方箋について詳しく解説しますので、ぜひこの機会にご参加下さい。

タイトル

「Withコロナを生き抜く 事業計画策定セミナー」

内容

◎新型コロナウイルスにより変化した経営環境
◎ウィズコロナ時代のビジネスチャンスの見つけ方
◎経営方針の見直し方~既存事業・新規事業
◎事業計画に必要なのはストーリー
◎自社の特徴の捉え方、市場ニーズの考え方
◎認定支援機関の利用の仕方
◎事業の見直しを支援する新型コロナウイルス対策施策

日時

2022年7月27日(水)  14:00~16:00

場所

三次商工会議所

講師

㈱大谷秀樹事務所 代表取締役大谷秀樹
中小企業診断士

大谷 秀樹 氏

受講料 無料
定員

三次商工会議所で受講をご希望の場合は定員30名(先着順)

お問い合わせ
お申し込み
三次商工会議所 中小企業相談所
728-0021三次市三次町1843-1
TEL 0824-62-3125FAX 0824-63-5200

お申し込みはこちら