三次商工会議所ホームページ>三次商工会議所からのおしらせ

新たに投資する設備に対して最大50万円補助します。

タイトル

きらりと輝く経営者支援制度

三次市経営支援設備投資補助金

対象者

次の要件をすべて満たす方

1.三次商工会議所または三次広域商工会の会員で、市税を完納している事業所

2.三次市内で1年以上事業を営んでいること

3.風営法の営業許可の対象でないこと

4.補助金対象経費について、他の補助金の交付を受けていないこと

対象設備

1.生産活動、販売活動に直接係る設備等で取得価格が30万円以上(税抜き)であること

2.対象設備は、固定資産税の課税対象となる償却資産とする

 (但し自動車、自動販売機は除く)

3.申請者が単独で所有し、市内事業所への設置とすること

4.設置費用は対象経費とするが、前備品の撤去費用は対象外

5.中古設備は対象経費とするが、リース契約に基づくものは対象外

6.対象設備は原則、三次市内の業者から購入すること

補助率等

1.補助対象設備(税抜き)取得に要した経費の20%

2.補助限度額は50万円(1,000円未満切捨て)

3.1事業所1回のみ利用可能

申請書類

1.補助金交付申請書

2.予算計画書、事業計画書

3.設備等見積りの写し

4.設置する設備の機能等が分かるカタログ等資料など

5.設置予定箇所の図面及び現況写真

※補助金豊富申請書は三次商工会議所に備え付けております。

申請先

三次商工会議所

本補助金の申請受付は予算額に達した時点で締め切ります。

※申請をお考えの方は事前に三次商工会議所までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
三次商工会議所
728-0021三次市三次町1843-1
TEL 0824-62-3125FAX 0824-63-5200

 小規模事業者が、経営計画に基づいて、商工会議所の支援を受けながら行う販路開拓等の取り組みの対する「小規模事業者持続化補助金」の公募が3月9日から始まりました。(締切:5月18日(金))

  • 経営計画に基づいて実施する販路拡大等の取り組みに対し50万円を上限に補助金(補助率:2/3)が出ます
  • 計画の作成や販路拡大の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます
  • 小規模事業者が対象です。
    申請にあたっては、地域の商工会議所へ「事業支援計画書」(すべての事業者)、「事業承継診断票」(代表者が60歳以上のすべての事業者)の作成・交付を依頼する必要があります。依頼はお早めにお願いします。

 概要は特設サイトをご覧ください。

URL:http://h29.jizokukahojokin.info/

平成29年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募が開始されます。

「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」は、中小企業・小規模事業者が取り組む、経営力向上に資する革新的
サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

募集期間

平成30年2月28日(水)~平成30年4月27日(金)〔当日消印有効〕

補助対象者 日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業者
補助対象事業 H29ものづくりH29ものづくり

詳しくは広島県中小企業団体中央会のホームページを御覧ください

平成29年度補正「ものづくり・商業・サービス経営能力向上支援補助金」の公募について

お問い合わせ先
広島県地域事務局
  広島県中小企業団体中央会
    〒730-0011 広島市中区基町5番44号 広島商工会議所ビル6F
    TEL:(082)228-0926



<< 1 2 >> 2ページ中2ページ目


ピオネット物怪プロジェクト三次三次市観光公式サイト中小企業大学校広島港 みよし特産品マーケット